スマートレスキューとクラウドボックスを解約した話

スポンサーリンク

SoftBank光を契約した際に「スマートレスキュー丸ごと安心パック」と「CloudBoxプレミアム」の有料オプションサービスの契約されていました。

思い出すと契約時にあとで解約してくださいねーって言われてた気がしますが、結局忘れていて一年近く料金を払い続けてしまいました。。。

支払った金額

それぞれのサービスの月額利用料金は次の通りでした。

サービス 金額
スマートレスキュー丸ごと安心パック 1,078円
CloudBox 1,639円

これをなんと15ヶ月も支払っていました。総額で 40,755円 です。一度もサービスを利用したことがないので大きな浪費でした。

解約方法

これらのサービスは MySoftbank からは解約できません。Softbank 社は代金回収を代行しているだけでサービスの管理は行っていないからですね。少し面倒ですが電話で解約するしかありません。

問い合わせ先はこちらです。

電話番号:0120-952-621
受付時間:10時~20時(年末年始除く)
公式サイト:https://smart-rescue.co.jp/

どっちも同じでいいの?

問い合わせ先は同じで良いです。

「スマートレスキューとクラウドボックスの解約をしたいです」と伝えたところ、実際に両方の契約を同時に解約してくれることになりました。

解約までの流れ:電話するときに必要な情報は?

2022年1月問い合わせのときは、電話番号のみで解約できました。

契約時の電話番号を伝えると、オペレータが契約内容を検索して、確認してくれます。

解約することを再確認できたら「○○月××日付で解約手続きをさせていただきます」とのことでした。

おわりに

オペレーターに繋がるまでに1, 2分かかりましたが、解約手続き自体も1分程度で完了しました。こんなに簡単に済むならもっと早く手続きしておきたかったですね。。。簡単なので契約に気付いてサービスが不要だと思った方は早めの手続きをおすすめします。

~~次回請求でちゃんと解約されているか確認したいと思います。~~

後日、手続き後の請求額が減っていることを確認できました。毎月2,717円の節約に成功しました。拍手!

タイトルとURLをコピーしました