映画

スポンサーリンク
映画

洋画に出てくる事件のファイルって魅力的じゃないですか?

スパイ系映画をよく見るので、FBI や各国の諜報機関などが登場します。最近ではデジタル化されているものも多いですが、よく事件に関する資料のファイルが出てきます。あとはエージェントや軍人に関する個人情報がまとめられてたりするやつです。あれって...
映画で学ぶ英語

ノー・タイム・トゥ・ダイで引用された名言

Mが「彼に捧げるのにふさわしい名文がある」と言って紹介する文章。 The function of man is to live, not to exist. I shall not waste my days trying to pro...
映画で学ぶ英語

Amat victoria curam 周到な準備が勝利を招く:映画『メカニック』の名言

映画『メカニック』から名言を紹介します。 あらすじ どんな相手でも依頼があれば必ず仕留める凄腕の殺し屋=「メカニック」のアーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム)。 彼はある日、雇い主から、自分に殺しの技術を教えてくれた恩人であ...
映画で学ぶ英語

知るのが早いものは行動も早い:映画『ワールド・ウォー・Z』の名言

映画『ワールド・ウォー・Z』の名言を紹介します。 あらすじ フィラデルフィアに住む元国連職員ジェリー・レインは、妻カリンと長女レイチェル・次女コニーを学校に送るため自動車に乗っていたが、いつもとは様子の違う交通渋滞にはまってしまう。す...
映画

映画の中のビールたち(バドワイザー編)

洋画の中でビールが出てくるシーンが好きです。憧れて瓶ビールを買うことが増えました。バドワイザーとハイネケンが多いですね。かなり多くの映画にビールが登場しますが、いくつか紹介します。 バドワイザー 35...
映画

FUI: マトリックスのインターフェースデザイン

マトリックス三部作のひとつ『マトリックス:リローデッド』より。ザイオンの管制室のモニターのインターフェースデザインです。ザイオンの管制室では、真っ白の空間に真っ白の服を着た管制官が、船に指示を出したりザイオンのゲートの開閉を行ったりして...
映画

FUI: ノー・タイム・トゥ・ダイにみるインターフェイスデザイン

映画『ノー・タイム・トゥ・ダイ』の劇中に登場する FUI は Territory Studio が担当しました。オフィシャルサイトでは解説とともに作品の紹介をされています。
映画で学ぶ英語

ものを頼むときは銃を片手に。映画『マラヴィータ』の名シーン

映画『マラヴィータ』からマフィアらしい名シーンを紹介します。 映画『マラヴィータ』の紹介 映画『マラヴィータ』は2013年に製作されたアメリカとフランスの映画です。ジャンルとしてクライムコメディにあたります。 監督にはリュック・ベッソ...
映画

マトリックスの解説をするよ

映画『マトリックス』の三部作を最近見直しました。昔は映画館にも見に行ってパンフレットまで買っていたし、プレステでマトリックスのゲームもやっていたんですけど、当時は小さかったこともあって内容を全く理解できていませんでした。大人になってようやく...
映画で学ぶ英語

バッドボーイズ2バッドの名シーンを日本語と英語で解説

バッドボーイズ2バッドで胸熱なシーンがあったのでそのシーンと名セリフについて書いてます。
タイトルとURLをコピーしました