髪と頭皮がダメージを受けてたから三日間対策したら改善した話

スポンサーリンク

急に髪質が悪化したのでその対策をしました。

状況

頭皮が硬く乾燥している

頭皮が硬くて指で摘めなくなっていました。特に前頭部〜頭頂部の頭皮環境が良くなかったと感じました。

皮脂が増えた

皮脂が増えてベタついていました。特に、おでこの生え際のベタつきがひどく、それによって前髪が割れてしまっていました。

髪が乾かない

全体的に髪が不健康な感じで、手触りが悪く、ボリュームが減ったように感じました。そして、シャワーをした後にドライヤーをしても髪が乾かなくなっていました。どうやら髪はダメージを受けると水を吸いやすく、そして乾きにくくなるようです。

傷んだ髪は乾きにくくなる。その理由と対策とは?
髪の毛は傷んでくると乾きにくくなるようです。最近、髪質が変わったなーと悩んでいた自分ですが、その中で思っていたことの一つが「なんか髪の毛乾かなくね?」ってことです。おかしいなーと思って調べたら髪は傷むと乾きにくいってことが分かったんで、...

考えられる原因

リモートワークになって座りっぱなしで運動は減り、家飲みも増えてほぼ毎日酒を飲むようになっていました。すでに体に悪そうですね。血行が悪くなっていて肝臓も弱ってそうです。あとはストレスも大きかったです。心理的につらい日が多かったので自律神経も乱れがち。オールラウンドにダメな感じでした。

対策

髪の環境を改善するには次の記事が役に立ちます。これをベースに3日間、できる範囲での対策を取りました。

毛髪はどこから来たのか 毛髪は何者か 毛髪はどこへ行くのか
昔に比べて髪の毛の質が落ちたような気がするので、改善するために諸々を調べました。髪の毛に必要な栄養素と髪が作られるメカニズム髪の毛は ケラチン というタンパク質で作られています。ケラチンを作るためには必須アミノ酸である メチオニ...

舌の位置を改善した

まず最初に頭皮の血管がどうなっているのかを調べました。首のほうから伸びてきた血管は、耳の前あたりを通って頭皮に血液を運んでいます。

自分はストレスを感じると顎を噛み締める癖があるので、その影響で首〜顎、側頭部の筋肉が硬くなり、血行不良になっているという仮説を立てました。マッサージもやってみましたがあまり効果は実感できませんでした。

対策として考えたのが、顎や筋肉のバランスを取り戻すことです。正しい位置にあれば余計な力を入れずに済むので、リラックスできて凝りも減るというわけです。

なんやかんやでたどり着いたのが舌の位置を正すことでした。偶然知って試してみたら「何か変わったような気がした」と、それくらいの感覚でしたが、今でも意識するようにしてます。

正しい舌の位置という永遠の難問。
舌の正しい位置を把握しましょう、という記事です。舌の位置があたえる影響とは?舌の位置によって顔つきまで変わってしまうらしいのです。こちらのツイートで、鼻呼吸の重要性について触れられてます。しかも、どうやら口の開閉だけでなく、...

水をたくさん飲む

頭皮そのものも乾燥してそうだったし、それ以外にも水分不足かなーと思ったので毎日水を 2L 飲むことにしました。今まで水分補給という目的だけに水を飲むことはなかったのでだいぶ体内環境は変わったのではないかと思います。最初は翌日ものすごく浮腫んだりしましたが、最近は良い感じです。

栄養面

必要な栄養素もきちんと摂取するようにします。

髪の成分になるメチオニンを摂取するために毎晩かつおを食べました。毎日150-200gは食べてました。スーパーで1冊買うと大体これくらいです。ちょっと多いです。

肝臓の機能を回復させる目的も兼ねて、レバーも食べるようにしました。ビタミンBが摂れるので代謝のサポートも期待できます。ビタミンBに関してはサプリも併用するようにしています。

終盤はさらにブーストをかけるために亜鉛を摂取。(亜鉛を摂りはじめる前に効果を実感できたので、今回は必要なかったかも)

ビタミンB群の別名と役割
ビタミンB群には8種類あります。それぞれに役割がありますが、ビタミンB群の総合的な不足が疲れの原因になる可能性があります。ビタミンB1, チアミン疲労回復のビタミンです。ビタミンB1の効果ビタミンB1は糖質をエネルギーに変え...

皮脂対策として こちらの記事 を参考にしました。

頭皮の新陳代謝を促すのはビタミンA。緑黄色野菜や赤身肉に含まれます。
皮脂の過剰分泌を抑えるのは、野菜やフルーツ全般に含まれるビタミンCの役割。
抗酸化作用や血行促進作用のあるビタミンEは、ほうれん草やブロッコリーのような緑の野菜やナッツ類に含まれます。

いわゆるビタミンACE(エース)と呼ばれるやつですね。ビタミンACEといえば かぼちゃ なのでかぼちゃを食べるよう心がけました。

トリートメント

髪が傷んでいたのでトリートメントをしました。前髪に至ってはドライヤーしても全然乾かなかったので相当傷んでいたと思います。

この機会にトリートメントを変更しました。パンテーンのやつにしました。これまでもトリートメントをしたことはあったんですが、特に効果を感じていませんでした。

パンテーンのものに変えて初回は、トリートメント後にかなり髪がベタつきました。ちゃんと洗い流せていなかったかもしれません。もう一度シャンプーしたら改善しました。2回目以降はベタつきもほぼなくなりました。

トリートメント単体の効果かわかりませんが、髪質がものすごく改善しました。

アルコールを減らす

アルコールの影響が大きそうだったので、原因を断とうというものです。

本当は完全に飲まないようにするつもりでしたが、誘惑に勝てず。ノンアルビールで誤魔化しつつ、一缶だけ本物を飲むというルールにして、ぎりぎり減らすことには成功しました。

結果

環境はかなり改善しました。手触りも良くなったし、ボリュームアップしたような実感があります。実際に髪が増えたというよりは、髪の毛一本一本の質が上がってボリュームが増えた印象です。

いくつか同時に試したので効果を切り分けることはできませんが、確実に改善することができました。特別な治療をせずとも生活の見直しだけでも良くなるものだなーと実感してます。

タイトルとURLをコピーしました