続ける技術

スポンサーリンク

目標設定

「続ける」ことを目標にします。

続けられていることを計測できるように具体的な目標にします。例えば、1分目標がいいと思います。「最低でも毎日1分以上筋トレする」、「最低でも毎日1分以上英語の勉強をする」などです。

続かないのはハードルが高いからです。失敗するとモチベーションが下がります。絶対に失敗しないくらいの目標にします。

続けるのを目標にするのは継続しなければ大きな目標は達成できないからです。継続できていない段階では「続ける」を目標にします。「そんなのやっても意味がない…」などとは考える必要がありません。もっと大きな目標を達成するのは習慣付いてからで良いのです。

どんなにやる気がない状態でも毎日できるようにする

1分であればどんな日でも時間を確保できそうです。

次は、すぐにできることを用意しておきましょう。

取り掛かるハードルが高いと1分でさえも達成できない可能性が出てきます。やらないからです。やる気のスイッチを入れるまでもなくできるようにするのです。

記録方法

勉強を続ける技術 - nownab.log
はじめに 継続も勉強も苦手な自分が英語の勉強を毎日1年以上続けられているので、そのためにやったことを紹介します。 今まで何度も何度も三日坊主を経
タイトルとURLをコピーしました