Joy of Life という考え方 – 生きる喜び

スポンサーリンク

昔々に Joy of Life という考えに出会いました。ふと思い出すことがあったので記録しておこうと思います。

Joy of Life の概念に出会ったのは次の安宅さんの記事です。

該当部分を抜粋。

で、彼と話をした中で特に印象深いのは次の話。

「我々の国では、Joy of Life (生きる喜び)を何よりも大切にし、それがすべての価値の基準になっている。それを僕らはjoie de vivreと言うのだが、それがこの日本に来てからこの国には全くないのではないかと、僕はいぶかしく思ってきた。」「街を歩いている人も、電車の中の人も、生気がなく、何かを楽しんでいるようには到底見えない」「それはどうなんだ、ホントのことを教えてくれ」

というのが、彼の話だった。

フランスの外交官の言葉だそうです。フランス語では「Joie de Vivre」というようですね。Joy of living という言い方もするみたいです。

おいしいものを食べるとか、綺麗な景色を見るとか、好きな服を着るとか、喜びはそれぞれだと思いますが、それを楽しむような生き方、ライフスタイルってなんとなくフランスっぽい感じがしますよね(偏見)。この記事を読んだときに素敵な考え方だと共感したのと、それを一言で言い表す「Joy of Life 」というフレーズに感心したのを覚えています。

人生に詰まったりしたら自分にとって Joy of Life ってなんだろう?と考えてみるのが良さそうです。

タイトルとURLをコピーしました